交通事故(むちうち)、カイロプラクティック、整骨院、鍼灸、美容鍼灸(美顔鍼)、グラストン、体幹トレ、産後骨盤矯正、小児の姿勢バランス矯正、子供のスポーツ外傷、筋膜リリース、大阪市城東区・東成区、地下鉄中央線「深江橋駅」徒歩3分「榎本メディカルセンター(えのもと整骨院・鍼灸院)」

小児の姿勢矯正

 

~骨・筋・関節の施術が必要な理由~

悪い姿勢で長く生活していると体そして脳が、

悪い姿勢の状態(骨・筋・関節)の位置が正常だと認識していきます。

例を挙げると、矯正グッツなどで無理やり正しい姿勢に戻しても、装着している時だけで、全く効果はありません。その理由は悪い姿勢で固まり歪んでしまった「骨・関節・筋肉」にアプローチしていないからです。

人間は「骨・筋肉・関節」で体を動かし、そして支持しています

「骨・筋肉・関節」すべてに施術をおこなわなければ、また悪い姿勢に戻る原因となります。

当院では

骨・関節を矯正して

①骨・関節を正常な動き・そして正しい位置に戻します。

②悪い姿勢で固まった筋肉にもう一度柔軟性を与えます。

筋肉トレーニングをして

①体幹・筋肉強化を図ります。

悪い姿勢でいると、良い姿勢を作る姿勢保持する筋肉はほぼ働いていません。

良い姿勢を保持するために必要な筋肉(姿勢保持筋)を強化します。


こんな

 

現代の子供に多い肩凝り・頭痛

ストレスを受けにくい幼少期、青年にもかかわらず

肩こりや頭痛などで悩んでいるお子様は、近年多くおられます。

長時間のテレビゲームや、うつ伏せでの本読み、受験など。。、

昔のように外で走り回る遊びが少なくなり、筋肉が未発達で柔軟性が失われています。

その為に悪い姿勢が増え、骨盤~背骨の歪みにつながり、肩こり頭痛などの症状が若年期に出てきます。

筋肉だけでなく内臓への影響、病気の原因にもなり、成長過程の大事な時期だけに

大人以上に身体を正しくメンテナンスする必要があります。

側弯症や筋肉のバランスの悪さを作らず、正しく成長させる大切なものとなります。

 

幼稚園受験・小学校受験

昨今では幼稚園受験・小学校受験を受けられるお子様も多いかと思います。

その際、チェックされるポイントの1つに

「きれいな姿勢」挙げられることは今や常識といって良いでしょう。

姿勢の歪みがあると、上記の特徴や下を向いての一定時間の勉学姿勢に対して

身体が耐えられないという状態に陥り、受験勉強の妨げにもなってしまいます。

考査の時に、だらしない姿勢のお子さんとそうでないお子さん、、、、

もしあなたが試験官ならどちらのお子さんを合格させますか?

 

小児⑧

☆疲れにくくなった・姿勢が良くなった

☆ハキハキした受け答えができるようになった

☆集中力がついた

☆スポーツでの転倒がなくなった 

などたくさんのお喜びの声を頂いております☆^^☆      

 

当院では姿勢矯正に加え、専門のトレーナーによる運動療法をおこないます。

「骨・筋」のバランストレーニングをお子様の体に無理なく指導いたします。

 

 

 

☆料 金☆(高校生以下)

初回登録料、別途1,500円が必要となります。

☆来院時にHP限定割を見た!とお伝えください!!

1肩こりや頭痛のもとに

私たちの頭は、体重の約10%の重さがあります。体重50キロなら5キロ、2Lペットボトル2本よりさらに重いのですから、支えとなる部分には大きな負担がかかります。本来背骨でしっかり支えるべきなのですが、猫背になっていると正しく支えられず、肩や背中の筋肉に負担がかかることで筋肉が硬くなり、コリが起こります。

また、上半身をしっかり背骨で支えきれていないため、腰に負担がかかりそのSOSが腰痛となって現れます。

2自律神経の働きが悪くなる

猫背になっていると、脳脊髄液の流れが滞るほか肋骨を圧迫して呼吸が浅くなることからも、自律神経のバランスは崩れがちになります。

自律神経失調症になると、気分の落ち込みや焦燥感、イライラなどの精神的な症状のほか生理不順、食欲不振、めまいやしびれといった身体的な症状も現れます。この状態にさらにストレスや疲労が重なれば、うつ病などに発展する危険性も十分考えられます。

3内臓の働きが悪くなる

自律神経の働きの低下は、血流を滞らせるため内臓の働きも低下させてしまいます。また、猫背で胃の周辺を圧迫することで胃腸の働きが悪くなり不調が起こることも。

そのほか横隔膜が歪むことで胃が横隔膜に被さり、逆流性食道炎にかかる可能性もあります。

4血液の流れが悪くなる

筋肉が硬くなってコリが生まれると、血管が締め付けられ血流が悪くなります。老廃物の排出もうまくいかなくなるのでむくみやすい体に。

そのほかにも、脳への血液の流れの悪さは、脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などの大きな血管障害につながる可能性もあるのです。特に頚椎のカーブが失われた「ストレートネック」になっているとこれらは起きやすくなります。

5呼吸が浅くなる

猫背になると肺が圧迫され、深く呼吸することが難しくなります。胸をとりまく骨格である「胸郭(きょうかく)」が下向きになっているとうまく持ち上がらないためしっかり膨らませられず、その状態が続くことで膨らみにくい胸郭になってしまうのです。
また、本来息を吸う時に使われる横隔膜や腹横筋がうまく働かないので、肩や首の筋肉で吸おうとしてしまい、肩こりを悪化させることも。

6実は疲れる

何度も言いますが、猫背は骨盤や体が歪み、バランスが取れていない状態。正しく体に負荷をかけることができないので、一部の筋肉へ負担がかかりコリや痛みとなって現れます。

そして自律神経や血流の乱れ、浅い呼吸は体を疲れやすくしてしまいます。日頃から取れない疲れの原因は、猫背にあるのかもしれませんよ。

1本当の正しい姿勢で疲れない

本当に正しい姿勢とは、骨や筋肉のバランスがとれた状態を指します。それはごく自然な形なので、体への負担は非常に軽くなります。

猫背は筋肉が硬くなっており、血流もリンパの流れも悪い状態。猫背の解消によってこれらの流れが改善され、老廃物が排出されやすくなるので疲れにくい体になります。

2正しい姿勢だけで綺麗に健康的に見える

背筋がまっすぐ伸びて正しい姿勢の人は、それだけで元気で健康に見えます。

ポジティブに見え、人に与える印象が数倍よくなります。

3内臓の働きが活性され、冷え性が改善される

猫背の解消によって血流が良くなると、冷え性の改善に。内臓の動きが活発になるため、体温が上がり、手足などの冷えやそれに伴う不調も緩和されていきます。

4落ち込みにくくなる

猫背になると、頭を支える頚椎が歪み、この部分を通る脳脊髄液の流れが滞りがちになるため脳への栄養が不足します。すると頭痛や集中力の低下などが起きるのですが、そのほかにも自律神経に影響を与えて、自律神経失調症や抑うつ症状が現れることも。

また、感情と体は繋がっており、姿勢を正すことで脳に「元気だ」という信号が送られ、落ち込んだ気分になりにくくなることもわかっています。

5痩せやすくなる

冷えが改善されて体温が1度上がると、何もしないでもエネルギーとして消費する「基礎代謝」も10%以上アップすると言われています。筋肉量も次第に増えるため、さらに痩せやすい体に。

6自信が持てる

体調も良くなり、自然に心が前向きになり自分に自信が持てるようになります。

猫背解消で、心身ともに美しく健康に、元気な毎日が送れるようになるのです。

☆体験者の声☆

小学校参観に行った時、うちの子だけが丸まった背中をしている事に気付き、友人の紹介で通院することにしました。院長はかなり丁寧に全身を見て下さり、親のわたしにも詳しい説明をしてくれました。うちの子の場合は、生活習慣からくる猫背だったようで、私生活の注意ポイントを細かく指示してくれました。その後治療していただき、治療直後はかなり姿勢が良くなったのがとても印象的でした。子供も痛みが全く無いようで、少しもぐずらずに楽しそうに治療を受けていました。(小学5年生 こうき君)

息子がサッカーの練習で頻繁に怪我をしていたので、その怪我を治療しにえのもと整骨院に行ったのがきっかけです。息子の転倒の根本の原因は体幹が弱いことだったようで、姿勢矯正を勧めて頂きました。治療内容の中に体幹トレーニングが組み込まれており、息子も楽しそうに取り組んでいました。トレーニングの効果もあって転倒もかなり減少しました。今まで姿勢に関しては特に気にしていなかったのですが、通っているうちに息子の姿勢が良くなっていくのが目に見えてわかりました。お陰で私も自分の姿勢を気にするようになり、親子で綺麗な姿勢を手に入れることができました。(小学2年生 はると君)

3ヶ月で10回という短期間の姿勢矯正プログラムに惹かれました。娘は小学校受験を控えており、時間の猶予もあまり無い状態でしたので、祈る気持ちでえのもと整骨院に駆け込みました。結果から言うと10回もたたないうちに娘の姿勢が改善されました。だらんとした印象の立ち方が完全になくなり、凛とした姿勢になりました。驚いたのがいままで椅子に座らせて勉強させるとすぐに寝転びたいと言っていたのが全くなくなったことです。院長曰く、正しい筋肉がついたので、今まで苦痛だった椅子に座るということも克服できたとのことでした。本当に通ってよかったです。(小学1年生 あいりちゃん)

     

当院では、小児~成長期のカイロプラクティックにも力を入れています。

カイロプラクティックというと、「大人が行うもの」と思われがちですが、

先進国アメリカでは、小児カイロプラクティックを行う専門のドクターもいるくらいです。

私は、本場アメリカのカイロプラクティックドクターの下で学び技術を習得しております。

供達にも大人と同様、ズレによる神経圧迫が見られます。お子様の症状で気になる事がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

気づいてあげられるのはご家族しかいません

子様で、姿勢が悪いと感じられるなら、一度カイロプラクティックで検査をされてはいかがですか?

成長期の時期だからこそ改善が早く、自己能力で改善させるので、副作用なども一切ありませんのでご安心下さい。

大人になると改善に時間がかかるケースが多くみられます。

そして、何より姿勢と言うものは成人してからも言葉使い同様、社会人としてかけがえのない貴重な物になります。

将来、仕事を始めても体の不調を起こしにくく、綺麗でスマート、

そしてきっちりとした成人として見て頂けるのではないでしょうか。

 

相談会のお知らせ

カイロプラクティック(矯正)をお子様が受けられるには、ご心配事なども沢山お持ちかと思いますので、

相談会を実施しております。お気軽にご相談くださいませ。

 

 

bussines_desk_02.jpg

ご予約・お問い合わせ TEL 06-7505-4478 平日10:00~12:30/15:00~21:00 土・祝日10:00~15:00

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © えのもと整骨鍼灸院 All Rights Reserved.